エストニアの規制緩和事情

昨年末から検討されていたいたバスレーンの自転車走行。ついに、認可が降りた。

こういう規制緩和が早いのもエストニアの特徴。もちろん人口も関係しているけど、それだけでは説明がつかない。

お隣フィンランドも、特に中心地ヘルシンキでは、自転車レーンの確保、交通機関のインフラ整備、自動車走行の縮小に力を入れている。

https://news.err.ee/1100647/cyclists-can-now-use-bus-lanes-in-tallinn-midtown

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。