スタートアップ企業に10,000€を支援

エストニアスタートアップに投資

Prototronと呼ばれるエストニア財団は、2012年にSwedbank(スウェーデン銀行)、Tallinn Science Park Tehnopol、Tallinn Technical Universityによって設立されました。

Prototronは、エストニアのスタートアップ企業が自分のアイデアを実現加速させるために、€10,000までの資金を提供することを報告しました。

ファンドの主な目的は、創造的で起業家精神のある人々を、財政的支援で応援するという目的でスタートします。

「産業、エネルギー、消費に関連したいくつもの問題、輸送システム、その開発と最適化の可能性がある」と財団は述べています。すでに 2017年10月15日にその投資を受けられる申請期日は過ぎていますが、今後も継続的にサポートして考えを伝えています。

さらに、Prototron Foundationからの資金調達に加えて、最高のアイデアはスケールアップのサポートや、必要なツールとリソースが提供されます。

すべてのスタートアップ企業に平等にチャンスが与えられています。弊社のメンバーも、新たなスタートアップビジネスを立ち上げ申請をしました。さて、結果はどうなるでしょうか?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。