エストニアスタートアップの現状

エストニア スタートアップ

統計によると、2017年の上半期にエストニアのスタートアップは。雇用税で1660万ユーロを拠出しました。2016年上半期、エストニアのスタートアップは1260万ユーロを計上していたので、前年比で400万ユーロ増加したという結果です。

TransferWise、Pipedrive、Adcash、Zeroturnaround、Starship Technologies、Creative Mobileが、その大きな納税会社となりました。

雇用者の人数で見れば、TransferWiseはエストニアに451人の従業員がいます。Pipedrive(236)、Adcash(97)、Starship Technologies(94)、Cleveron(93)が続きます。

エストニア政府は、スタートアップビザを充実し、スタートアップの数と共に上昇する雇用と納税。今後のエストニアスタートアップも、非常に楽しみですね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。