エストニア起業 TWDCが選ばれる理由

ヨーロッパのハブ展開

エストニアで起業される方が少しずつ増えてきました。今後、エストニアと日本の起業のお手伝いをする方も増えてくるでしょう。

少しずつエストニアも認知されるようになってきましたが、弊社では「エストニアをマーケットにしたい!または資産運用したい!」という方以外を除く強みがあります。

これまで海外進出をお手伝いさせて頂いた、日本の行政・企業・大学様等のデータと実績、そしてコネクションがあります。弊社では、あくまでもエストニアをハブとしたプラットフォームの構築を主軸としています。

単純に海外進出したり、起業したりするには、様々なリソースを投じることが出来る団体に限りが出てきてしまいます。「e-Residency 非居住者ID)とは?」「e-Residency(非居住者ID の8つのメリット」でもお伝えしたように、非居住者IDを使ってヨーロッパ全体をマーケットにできるだけリソースを投与することなく、リモートで日本から展開できるようサポートしています。

そのためには、エストニアだけでなくエストニア以外との関りも重要になります。そうしたエストニア以外のヨーロッパ(特に北欧全体)との連携を取って事業展開やプロジェクト展開のサポートを行っています。

エストニアは決して、大きな国ではありません。しかし、エストニアでしか出来ない強みがあります。弊社では、ここを最大化するお手伝いを致します。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。