エストニアの規制緩和

スターシップテクノロジーズ社と規制緩和

エストニアの議会は、スターシップ・テクノロジーズが製造したロボットなどの配送ロボットが歩行者用の歩道に乗ることを可能にする法律を採択しました。

エストニアビジネスのご相談は、TWDCへ

法律は、

「毎時6キロメートル(3.7マイル)までの速度で移動し、少なくとも部分的に自動であり、センサ、カメラまたは他の手段を使用して周囲の情報を得るロボットであること。ロボットは、運転者の制御なしに、部分的にまたは完全に動くことができなければならない。」

議会によれば、この法案の目的は革新的なエストニアの企業を支援するために採択されました。国土や人口が少ないとは言え、スタートアップのイノベーションによって、議会を動かす力とそれを寛容に規制緩和するエストニアにはスタートアップやテストマーケティングに最適な場所だということが分かります

ソース&画像starship

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。