EUビジネスの全てがオンラインで可能に

EUビジネスが完全リモート化

エストニアで、新たなバンキングシステムが Holvi がスタートしました。e-residency(非居住者ID)を所有している多くの人が、35€でEUビジネス口座をオンライン上で開設が可能になります。

これまでe-Residencyの大きな問題は、例え会社を設立しても銀行口座開設において、現地に出向く必要がありました。一部、コネクションなどで以前から代理申請を可能としている会社も日本の会社も含めありましたが、健全性と透明性、公平性がないため弊社では一切サポートしておりませんでした。

今回その課題を大きく乗り越えてきました。すべてのe-Residency取得者が必ず口座開設できるものではありませんが、一般的な審査に通ればオンラインで口座開設ができるようになりました。これによって、これまで不可能とされてきた「一切EUに足を踏み込むことなく、ビジネスのスタートと運用」が実現可能となってきました。

これを機にぜひ、エストニアをハブにEUでビジネスを始めてみませんか?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。