エストニア国立博物館でスタートアップ

エストニアの第二の都市・タルトゥにあるエストニア国立博物館で行われたStarTARTUpに参加しました。この国立博物館は、日本人建築家の田根剛氏によってデザインされました。その中で、スターアップが行われました。

今回は、日本のIT企業の方々のでもスペースのサポートを行いました。

若い学生の方々が多数、このイベントをサポートしていました。

エストニアですでにスケールしているスタートアップ社も多数参加していて、メインとなるピッチコンテスト外での交流は非常に今後のビジネス展開に有意義な時間となりました。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。