エストニアのスタートアップ

エストニアでは400を超えるスタートアップがいて、毎年次々スタートアップをする人が現れています。毎月様々な場所で、様々なスタートアップイベントが行われています。

スタートアップエコシステムの中でやはり特徴的なのは、インキュベート施設やアクセレレート施設が様々なスタートアップレベルに対応して、サポートしてくれることだと思います。

アイデアベース、開発、マーケティング、上場など、スタートアップ社の現時点で抱える課題は様々ですが、これを様々な視点でサポートしてくれて、さらにロールモデルとなっている企業の関係者がこうした施設に関わっていることが素晴らしいですね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。